月次決算書の作成に関するご相談は山﨑聡税理士事務所(豊島区/駒込・池袋)。

初回相談無料 03-3918-6781

営業日 月〜金曜日 営業時間 9:00~18:00

※事前予約で時間外・土日祝日も対応可能

お問い合わせ
山﨑聡税理士事務所

山﨑聡税理士事務所
(東京都/豊島区)

月次決算書の作成

山﨑聡税理士事務所(豊島区/駒込・池袋)では月次決算書の作成に関するお悩みに対応しております。

月次決算書の作成

月次決算とは、年に一回行っている決算を月ごとに行うご提案です。これにより、月ごとの黒字、赤字、資金繰りがタイムリーに把握でき、すばやい打ち手の実行が可能となります。つまり、毎月繰り返すことで、「ここを抑えれば資金が回る」「今ここに手を打てば利益が出る」などが把握できるようになります。作成しご説明する際には、「数字が教えてくれる経営の情報」を分かりやすくご提供するため、様々な工夫を凝らしています。

~月次決算の目的・必要性~
(1) 月次と累積損益を集計し月次決算書を作成することで、会社の現状が計数的に把握され、年間利益計画の達成度・進捗度を測ることが可能となる。
(2) 月次決算と予算との比較(予算実績差異分析)を通じて、経営改善案を経営活動にフィードバックできます。
(3) 月次決算の精度を上げることによって年度最終利益を早期に予測し、決算対策(節税対策、納税資金準備)を図ることが可能となる。

どうすれば儲かっているかどうかが一目でわかるだろうだろうか、粗利益を直感的につかむためにはどうすればよいか、損益分岐点や労働分配率など重要な経営指標について分かりやすくご説明するための工夫、等等、重要なデータを直感的に理解できるよう工夫をしております。

山﨑聡税理士事務所では、これまで月次決算書の作成に関するご相談に数多く対応して参りました豊富な実績とノウハウがございます。山崎聡税理士事務所は、様々な問題に取り組むご相談者のご相談にじっくりと耳を傾け、今対処しなければならない問題点を明確にし、解決の糸口を見いだします。
多岐に渡る相談内容でも、弁護士等他の領域の専門家と連携して月次決算書の作成のご相談に取り組みますので、月次決算書の作成に関するご相談は、当事務所に安心してご相談ください。

山﨑聡税理士事務所でよくお受けする事例・基礎知識・用語等

  • 相続財産

    相続財産
    相続によって相続人に承継される財産の総称。遺産ともいう。被相続人の持っていた積極財産...
  • 株主優待

    株主優待
    株主優待は、株式会社(上場企業)が一定数以上の自社の株式を権利確定日に保有していた株...
  • 決算報告書

    決算報告書
    決算の最終手続として作成される書類を総括する用語であるが,具体的には,商法では計算書...
  • 企業権

    企業権
    一般に、営業的組織体についての一個独立の物権的権利で、営業権ともいう。現行法では、財...
  • 売上税

    売上税
    課税ベースの広い間接税の一種で、EC諸国の付加価値税を我が国の実情に合わせて日本型に...
  • 相続税 非課税

    相続税 非課税
    平成25年度税制改正が発表されました。それにより平成27年から起訴控除額は現行の40...
  • 贈与税の非課税枠とは

    贈与税の非課税枠とは
    贈与税には非課税枠が設けられています。生前贈与を行い、非課税枠を利用することで、相続...
  • 相続登記

    相続登記
    相続を原因とする所有権移転登記。登記手続においては、遺産分割による所有権取得登記は、...
  • 損失の繰越控除

    損失の繰越控除
    所得税又は法人税の計算について、ある年(事業年度)に生じた損失(損金)でその年の所得...

山﨑聡税理士事務所に寄せられる「月次決算書の作成」関連のご相談事例

月次決算書の作成に関するお悩みに対応しております。|山﨑聡税理士事務所(豊島区/駒込・池袋)
月次決算書の作成のご相談はお任せください。|山﨑聡税理士事務所(豊島区/駒込・池袋)